会津分区 第2回 会長幹事会を終えまして

会津分区第2回会長幹事会(会長会3回目)と第2回パストガバナー・パストガバナー補佐会が、9月1日ホテルニューパレスにて開催しました。次期ガバナー補佐選任については猪苗代ロタリークラブの渡部英一氏を地区運営規定にのっとり推薦する運びとなりました。書類が整い次第ガバナーエレクト事務所に郵送することとなりした。
また、ガバナーノミニー選任については、会津分区からガバナーノミニーが輩出された場合には、会津10クラブが協力して行うとの大方のコンセンサスは得られたものと理解いたしました。クラブの規模や地域性などによる偏りを是正し、ガバナーノミニーにふさわしい方を推薦したいという皆様のお気持ちは共通していたと感じました。
飯村チャレンジ奨学生候補推薦については、インターアクト提唱クラブはその学校が指定校に、会津若松RCは仁愛高等学校、会津若松西RCはザベリオ学園高等学校、喜多方RCは桐桜高等学校、会津坂下RCは会津農林高等学校、猪苗代RCは猪苗代高等学校、田島RCは田島高等学校、そして、会津若松南RCは若松商業高等学校、会津若松城南RCは学鳳高等学校、会津若松中央RCは会津工業高等学校、喜多方中央RCは喜多方高等学校となりました。10年間継続事業として行われます。会議の後は、合同懇親会を開催しました。
佐原元パストガバナー、中澤剛パストガバナーの挨拶のあと、星富士夫直前ガバナー補佐の乾杯の発声で開宴、大いに語り大いに笑い大いに舌鼓みを打ちました。田中文雄パスト分区代理の一本締めで中締めとしました。皆様ありがとうございました。