ガバナー補佐紹介

ご挨拶

2018-2019年度
国際ロータリー第2530地区

会津分区ガバナー補佐
星 冨士雄

ガバナー補佐の役目はガバナーを援助し、クラブをサポートすることにあります。ガバナーが掲げる地区活動方針と目標の中から会津分区では特に青少年育成活動に重点を置き、ロータリーが目指す「奉仕の心」を全域に広めます。

具体的には会津10クラブがインターアクトクラブ(IAC)を提唱し、ローターアクトクラブ(RAC)を1クラブ設立することです。次代を担う青少年に「奉仕の心」が芽生えるよう取り組みます。

既にIAC、RACを提唱しているクラブにおかれましては新設されたIAC、RACのロータリー賞の獲得に挑戦され一人でも多くの青少年に「ロータリーの心」を伝達されますようお願いします。

會津風雅堂、リステル猪苗代で執り行われる地区大会は会津若松クラブをホストに分区総力を上げ成功に導かなければなりません。

・「クラブのサポートと強化」
・「人道的奉仕の重点化と増加」
・「公共イメージと認知度の向上」

の3項目は国際ロータリーの目標ですがこれらを語る時「ロータリーって何?」を各自が自問し答えを導いて下さい。

「奉仕の心」を持ち「他人への思いやり」更には「地域社会への恩返し」が出来たならきっとすばらしい人生が送れるではないでしょうか。

身近なところから始めて下さい。小さな歯車が回り始めます。

ガバナー補佐プロフィール

氏名 星 冨士雄
生年月日 1947年1月9日
所属クラブ 喜多方ロータリークラブ
職業分類 団体職員

経歴

1969年3月 専修大学商学部卒業
1985年2月 セブンイレブン喜多方松山店開店
2016年9月 セブンイレブン喜多方北町店契約終了

ロータリー歴

1990年9月 喜多方ロータリークラブ入会
2001~02年 地区副幹事(佐原元年度)
2002~03年 財団国際親善奨学金学友委員会委員
2003~04年 クラブ会長(土屋繁一年度)
2009~10年 新世代委員会ローターアクト委員会委員
2010~11年 新世代委員会ローターアクト・ライラ委員会委員
2011~12年
2013~14年 新世代奉仕委員会ライラ委員会委員
2014~15年 青少年奉仕委員会ライラ委員会委員
2015~16年 職業奉仕委員会職業情報委員会委員
2017~18年 クラブ奉仕委員会会員増強・拡大委員会委員
ベネファクター
MPHF
米山功労者マルチプル